重なる奇数は縁起が良い日!?

さくらどろっぷの奥野です。

3月に入りましたね!三寒四温の季節で身体は疲れ気味ですが、昼間の日差しに春の匂いを感じるようになりました。もうすぐ大好きな桜の花の時期が来るかと思うと、心がワクワクしてくるのを感じます。

今年はどこにお花見に行こうかな。。。

桜餅 花見

昔、太極拳の先生が重なる奇数は縁起がいいと言っていたのを思い出して、もうすぐひな祭りだなぁと気づきました。すっかりお雛様の年齢ではなくなりましたが。笑

中国の陰陽の考え方では、奇数を陽数、偶数を陰数と分けて使っていたそうです。陰陽はそれぞれの役割が違うだけで「陽が良い」「陰が悪い」というわけではありません。でも、漢字のイメージから奇数の陽数は縁起がいいと思われるようになったそうですね!

しかも、重なる二つの数字はさらに縁起がいいとされているので、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日はそれぞれに名前が付き、イベントが行われます。3月は桃の節句、5月は端午の節句、7月は七夕、9月は菊の節句とされています。9月が一年の中で一番縁起がいい日とされているそうですね!

そうそう、で、現在の3月に桃の花の咲くイメージがなかったので、調べてみたら『桃の節句』は旧暦なので、現在の時期に照らし合わせると4月3日頃になるそうです。だったら桃の花満開も納得できますね!

ピンクの可愛い桃の花の時期に女の子を祝う(なんとなくイメージで書いてます)なんて、昔の人も、今の人も”かわいい”という感覚は同じなのかなぁ~なんて、思ってしまいました。

桃の花

まぁ、私は花よりも団子の方が好きですけどね(#^.^#)

ではでは、今月も頑張ってまいりましょう!

===========================
『完全プライベート空間・地域密着のお気軽サロンです。』
リラクゼーションサロン さくらどろっぷ
TEL:06-6971-1717
住所:大阪市東成区大今里南1-5-22トミハイム400
URL:https://sakura-drop.com/

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。