女性の方が胃腸が弱い?

とある雑誌を読んでましたら

「女性のほうが胃腸に悩みを抱えている」とあったので、お客様のことを振り返ってみたら、確かに女性のお客様の方が胃が痛くて。。。と訴えていたかたが多かったように思います。

私自身も、風邪の前兆は胃もたれなので、胃腸が弱かったのか!と、今更に気づいてしまいました。笑

かつて鍼灸の先生が言っていた言葉を思い出しました。

「老化の始まりは小腸から」

胃や腸というのは、健康のバーロメーターですね。これから暑くなると、冷たい飲み物をガンガンとってしまいます。そして、知らないうちに胃腸は疲れてしまい、夏バテやストレスに負けてしまいます。

私の胃腸を元気にする方法は。。。

「腹八分目」につきます。もしくは「一食抜く」

ですね。

しんどいからと、栄養のあるものばっかり、お腹いっぱい食べていたら、胃腸に追い打ちかけてるのと同じって、30歳中頃をすぎたあたりで気づきました。泣

胃腸の疲れは年齢にも影響されるようです。はい。

あと、胃腸の活動する時間は規則正しく決まっていて、胃はだいたい14時から15時ぐらいが活発になります。なので、活動レベルの低い夜から深夜に何かを食べる=胃に負担 胃腸が弱っていく。。。夜遅くにご飯を食べる習慣のある人は、夏バテしやすい傾向があるかもしれません。

ちなみに、内蔵と感情は深くかかわっていて、胃はネガティブな感情と結びついているようです。虚しさや非難など。「あ~最近、人の批判ばっかりしてるな~」と思ったら、胃を整えてスッキリするといいかもしれませんね。

夏を元気に乗り切るために、胃腸を大切に!

最後までお読みいただきありがとうございました。

奥野

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。