寝ても疲れが取れない原因が分かったよ♪

こんにちは、さくらどろっぷの奥野です。

ここ数年、なぜか寝ても疲れが取れない、原因もわからない。「う~ん、今後の人生、憂鬱だなぁ~」と本気で悩んでました。 40歳を過ぎた多くの方が悩んでいることの一つでもあると思います。

悩み 疑問

タイトルの答えを知るきっかけは、全然違う質問をしたところ、帰ってきた答えの中にありました。これぞまさに流行りの引き寄せの法則ってやつですかね!笑 当たり前のことだけど、意外に気づかなかったこと。

それは。。。

寝る6時間前から固形物を摂らない
(消化しやすいホットミルク・コーンポタージュはいいらしい)

たったそれだけ。。。

いや、結構きついことですけどね。仕事後にご褒美がてら食べるから揚げのおいしいこと! 私の場合、仕事が終わる時間が遅いので、そのあと食べると、自然と寝る直前に食べることになってしまいます。

それが問題である理由は。

消化するために内臓が使うエネルギーは相当なものらしく、寝ている間も胃の中に食べ物が入っていると、身体の回復よりも、消化を優先してしまうのだそうです。

その結果、睡眠による身体の回復をかなり妨げていた、ということになります。

ここ最近、真剣に実行してみて、起きた時の身体の楽さと、何よりうれしいのが

腰痛がほとんどない!

いつも、朝方から腰痛でしんどかったのが、すごく和らいでいると気が付きました。これは、私だけかもしれませんが、ちゃんと疲れた筋肉が寝ている間に回復されているということなのではないでしょうか?

寝る3時間前に食べないという方は多いかもしれませんが(ダイエットの知識などから)6時間前を意識している人は少ないと思います。私も、6時間前という理論は初めて聞いたので、正直、出来るかな?とも思いました。

夜の12時に寝る人の夕食は、夕方6時、それよりも早く寝る人はもっと早くなります。夜の付き合いが多い人にも、なかなかの苦行です。でも、本気で身体の回復を望むなら、試しにやってみてくださいね。

さてさて、今日からまた一週間の始まりです。

今週も頑張っていきましょう!

===========================
『完全プライベート空間・地域密着のお気軽サロンです。』
リラクゼーションサロン さくらどろっぷ
TEL:06-6971-1717
住所:大阪市東成区大今里南1-5-22トミハイム400
URL:https://sakura-drop.com/

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。