凝り(コリ)って何?

こんにちは。さくらどろっぷの奥野です。

仕事をしていると、お客様から

「コリって何?」

って、よく聞かれます。

こりとは、、、《旧エネルギー物質ブドウ糖》である。

はぁ?って感じですよね。すいません。身体の代謝がよければ、本来は身体のエネルギーになるはずだったブドウ糖が、血流が悪くて、酸素が足りずに不完全燃焼を起こしてしまった後の残骸。ゴミ。老廃物。疲労物質。。。

街中の臭いどぶ川のようになってしまった筋肉組織。ゴミは流れずにとどまり、痛みの悲鳴を上げる原因になってしまいます。そして、その痛みがまた流れを滞らせてしまい、筋肉はどんどん硬くなって、パンパンに張った肩こりの出来上がり!

というわけです。

猫背やらストレートネック、腰が丸い、フラットバックなど、姿勢が悪いままの人は、血流が悪い状態がデフォルトになっています! なので、現代人にはマッサージやリラクゼーションなど、誰かの手で身体と心を緩めてもらうことが必要なんじゃないかなぁ~って、思う本日でした。

日々のメンテナンス無くして、真の健康はなし! 今日も身体を伸ばしていくでーーー!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。