7月4日に生まれて

って、映画知ってますか?

トム・クルーズ主演の戦争映画なんですけど、話の内容覚えていないのに、タイトルのインパクトだけで忘れることができない映画です。

コピーライティング勉強していた身としては、こんなタイトル付けられたらすごい才能だよなぁ~と、久しぶりに映画を思い出して思いました。

ちなみに、今日はアメリカの独立記念日でもあります。イギリスからの独立。「インディペンデンス・デイ」ですね。ちなみにこちらも映画になってました。こちらはSFもので宇宙人が出てくる。独立記念日と関係があると思ってみたら、宇宙人が出てくるので、騙された気分になったことがあります。笑

独立記念日

ネットですごいタイトルにつられて入ったページが、まったく見当外れだった。。。そんなことも多いですけど、タイトルと中身、あんまりかけ離れてると詐欺ですよね。笑

 インディペンデンス・デイ

アメリカ独立記念日の映画だと思ってみたら騙される映画。笑

主演:ウィル・スミス ★4.1

 7月4日に生まれて

トム・クルーズの迫真の演技にトラウマになったシーンがある。(私だけ)

主演:トム・クルーズ ★3.6

「7月4日に生まれて」はオリバー・ストーン監督のベトナム戦争3部作のうちの一つだったんですね。「プラトーン」「7月4日に生まれて」「天と地」三つめはまだ見ていない。。。てか知らなかったんですけど、前の2作は一回見ると心のどこかに何か爪痕を残してくれる映画だと思います。もう10年以上前に見たのに、内容もほとんど覚えてないのに、トラウマ級で映画の重さのインパクトが残っています。是非、3作目も見てみたいと思います。

今日もつぶやいてみました。

お読みいただきありがとうございました。

奥野

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。