ヨガとヨーガって同じなの?ブームの火付け役はなんと!

こんにちは!さくらどろっぷの奥野です。

今日はお休みをありがとうございました。先月からの期間空けずに献血に行ったら、血がちょっぴり足りてませんでした。。。いつもは献血中に暑くなるのに(おかしい?)足先から血が引き、唇が冷たくなって、ひたすら睡魔に襲われました。でも、終了後はすく復活!笑

血液検査

献血ルームの機械もつねに進化しているようで、今日は新しい機械で血を抜かれました。健康により気遣われた機械なのか、いつもより時間がかかっていたように思います。。。(違ったらごめんなさい)すごい看護師さんが気を使ってくださって、普通は3回のサイクル10分献血5分お返しのパターンで行くので、1回声かけてくれるぐらい。常連だからかもしれませんが・・・

でも、新しい機械は献血とお返しを細かく何度も行われるとのことで、70分ぐらいかかります。で、腕は常に圧迫された状態。血が出やすい状態にしているんでしょうね。多分。新しい機械は初めてだったので、看護師さんが心配して何回も確認しにくてくれました。いやぁ~結構嬉しいんですよね~やっぱ看護師さんは天使であってほしいわぁ~笑

私の個人的な願望ですがね。で、時間も長いので、図書館で借りていたヨガの本がガッツリ読めてしまいましたwww

世間ではヨガとヨーガ、読み方が場所によっては違うので、どっちが正しいんだろう・・・と思っていたのですが、正確には「ヨーガ」が正しいようです。(意味は同じ)日本に入ってきた時にyogaをそのまま読んでヨガになったのではないか???との見解でした。

「ヨーガ=自分自身と結合する」ということです!

ヨガの起源はずいぶんと古いようですが、それは割愛。今の世界のヨガは第二次ヨガブームらしいです。知ってました?で、第一次ブームの火付け役者はなんとビートルズだったらしいですね!彼らがインドでヨガをするのが世界中に放送され、ブームになったのだそうです。なので、当時のヨガは本来の意味、精神的なものとの結びつきとしての要素が強かったそうです。

でも、今は健康のためのヨガとして、ストレッチや鍛える要素が強いですね。ただ、まがいもののトレーナーが多く、怪我などが増えているようですので、ヨガ教室などに通われる際は充分見学などをして、安全なところへ通われたほうがいいようです!

日々のメンテナンス無くして、真の健康は無し!今日も頑張ろう!

===========================
『完全プライベート空間・地域密着のお気軽サロンです。』
リラクゼーションサロン さくらどろっぷ
TEL:06-6971-1717
住所:大阪市東成区大今里南1-5-22トミハイム400
URL:https://sakura-drop.com/

役に立つなと思ったらシェアーお願いします。

また来たいなと思ったらフォローお願いします。